月経カップ選び方!私の5ブランド比較・購入方法!☆生理を楽に徹底攻略☆

こんばんは、妖子です。
☆注意☆
「人種」と「身体的特徴」と「膣の長さ」の関係性に医学的エビデンスはありません。「人種」と「膣の長さ」に関係性があると仮定して、無理やり基準をつくっています。
今日は、実際に私がどのように月経カップを選んだかという、実践編でお届けします。
選択肢の月経カップは、メルーナ、ルネット、エヴァカップ、スクーンカップ、ローズカップです。

元ネタはこちらになります。


月経カップ5ブランドの中から選ぶ方法

  1. オリジナルの表の作り方
  2. 長さをチェック
  3. 直径をチェック
  4. 固さをチェック
  5. 容量
  6. 素材
  7. 妖子が選んだカップは?
  8. まとめ
  9. 各ブランド&参考サイトURL集

オリジナルの表の作り方

月経カップチャート
※一番右のディーバというのは、私が2年間愛用してきた1個目の月経カップ(比較用)

ひとつのブランドに、数種類のサイズがある場合がほとんどですが、比較するにしても、5個くらいが限度でしょう。

そのため、一番上の商品名の括弧(かっこ)の中には、サイズが記載されています。
これは、最も扱いづらい「直径」で絞り込んだサイズです。

もともと直径の基準は存在しないので、日本で企画・生産されているローズカップを「日本人の基準」とすることにしました。ローズの直径は40mmなので、各ブランドから40mmに一番近くて、かつ40mmよりも大きいサイズを選び、落とし込んだ結果が、括弧(かっこ)内のサイズです。
☆直径選びのポイント!☆
数ミリの直径の差で悩んだら、大きい方を取るべし!
なお、私は標準的な体質なので、一番厄介な直径から絞り込みましたが、ご自身の特徴やこだわりをベースにすると、選択肢が狭まり、よりスムーズかと思います。
たとえば、下記のようなケースがあります。
☆ご自身の特徴やこだわりを基準に☆
・特定材質にアレルギーがある→材質でしぼる
・膀胱や尿道が圧迫されやすい→淵がフラットな形だったり、柔らかめの材質でしぼる
・子宮口の位置が高い→長めのサイズでしぼる

長さをチェック

ベースの表が出来たら、優先順位の高い長さから、順番にチェックしていくだけです。
妖子の膣の長さは50mm。よって、すべてクリアです。(ディーバカップに関しては、突っ込まないでください、泣)
どれを選んでも大丈夫です。

直径をチェック

ここで40mmから一番遠い、43mmのエヴァカップを候補から外しました
エヴァはこのサイズが一番小さいサイズなので、43mmから下の数値になることはありません。
もともと使っていたディーバカップのサイズが大きかったので、今回はなるべく日本人の基準に近い数値にしたいという希望もありました。

固さをチェック

骨盤底筋と直径と固さカップの固さレベル
固いのを5、やわらかいのを1として、特に骨盤底筋の強弱の自覚がない方は、3に近い数値を選んでおくのが無難です(出産経験があり、特にケアをしていない方は2が良いかもしれません)。

ここで、1のスクーンカップがリタイアです。

ローズは国内商品でデータがなかったため、保留にしています。
なお、この1-5の基準は、海外の月経カップ専門情報サイト「put a cup in it(サイトはこちら)」の基準です。

固さは、材質や厚み・淵の形で体感が全く異なるため、その事実を考慮し、比較した上で設定されています。 利用者の感覚によって設定されているので、個人差があるのは致し方ありません。それでも、そもそもの基準があやふやな月経カップですから、この指標の価値はとても高いと考えています。

容量

月経カップ表2個リタイア どれを選んでも問題ありません。皮肉なことに、月経カップを使ってはじめて自分の経血量を知ることになります。
2個目以降の購入の方は、気になる項目かもしれません。
初めての購入で、量が多いとわかってる方は、多めの容量を選びましょう。

素材

月経カップ素材比較 ここで注目すべきは、唯一のTPE、メルーナです。
結論から言うと、私はここでメルーナを候補から外しました
耐久性が絶対!の私には、価格の安さも、取っ手の形の多さも二の次だったので、悩みませんでした。ただ、TPEは使ってみたいので、3個目を購入する時は、積極的に検討したいアイテムではあります(*^▽^*)

妖子が選んだカップは?

以上、最終候補に残ったのは、ルネットとローズで、最終的に選んだのはこちら! ルネットのレモン
ルネットのレモン(黄色)です!
※ルネットジャパンの公式サイトは2020年8月現在、アクセス不可となっています。

かわいい~♪

生理は、経血で健康状態を確認出来る、絶好&唯一の機会です。その機会を生かすためにも、目視でしっかり血の状態を確認出来るのも、ひとつのポイントです。黄色はかわいいだけでなく、そのあたりもクリア♪

以上、私のカップの選び方でした。

まとめ

最初からこのブランドが良い!という気持ちがあれば楽なのですが、私のようにすべてのブランドから選ぶ場合は、どうしても選択肢がややこしくなります。

でも、優先順位と絶対に外せない項目を整理していけばカップ選びがスムーズに、そして、楽しくなります!

私の選択肢の中から漏れてしまったブランドも、全世界にファンがいるメジャーなブランドです。

それぞれの体に合ったカップが、その人の「最高」であるということを、是非覚えておいてくださいね!

各ブランド&参考サイトURL集

★★月経カップ総合情報サイト「Put A Cup In It」
https://putacupinit.com/

★★月経カップ&布ナプキン総合情報サイト「Precious Stars」
https://www.preciousstars.co.uk/

★★月経カップ口コミ&情報サイト「MenstrualCup reviews.net」
https://menstrualcupreviews.net/

★★各ブランドの日本語サイト
☆メルーナ https://www.melunajapan.com/meluna-no-koto/
☆ルネット https://www.lunettejapan.com/閉鎖(泣)
【iHerb】のルネットのページへ飛びます。日本語対応。
https://jp.iherb.com/search?kw=lunette
☆エヴァ https://integro.jp/products/evacup/
☆スクーン https://www.sckooncup.jp/
☆ローズ https://www.rosecup.jp/
ちょっとでも皆さまのお力になれますように♪